メッセージ

 

 
 
 
 

◎ 設計のスタンスは、

耐震など建築の基本を考慮しsimplebest (モダン

 和 エコ)をコンセプトに住まいのプランを創っています。

◎ 仕事のスタンスは、

 急がずじっくりと設計しています。

 

 
 

今では、CADで図面を起こすため

このコンパスを使うことが少なくなりました。

 

 

 
施主・設計者・施工者の関係

 
 

 

 

 住宅つくりの注文先はいろいろ選択できますが、創作する建築は、トライアングルの関係である施主、施工者、設計者との強い熱意、連携、信頼があってより良い住まいが誕生します。
 それぞれの立場で達成感と納得があって関係者の喜びも一入です。
 その後、日々の手入れやメンテナンスにも気持ちが入り生き生きとした建物になってきています。

 

 

   
こんな家づくりをしています。


 
 

  
   

 

 










 






 

 

高齢者の家は、平屋建ての住まいが安全安心です。

住まいは、部屋数ではなく大きな空間がのびのびします。大きな空間があれば、いろいろな使い方が工夫できます。

地産地消の家づくり
埼玉や東京であるなら西川材・飯能の優れた檜や杉材があります。


旧宅材をリユース・リサイクルした家
手間と熱意のある工務店と職人さんと組んでおこなっています。

和風住宅といって、モダン和風、古民家、数奇屋(茶室)とあります。
   
和の美を表現するようにしています。

飽きのこない家
プランもインテリアもシンプルが第一のデザインをする

丈夫な家をつくる
建物の種類によって、構造体を選択しましょう。
  木造、鉄骨、コンクリート、混構造とあります。

建物の基本性能、耐震、耐火、耐風、耐久性など必要十分条件を吟味しています。